ホーム > 塾ブログ > 今年も事業計画発表会 を実施しました

塾ブログ一覧

今年も事業計画発表会 を実施しました

先日、カイチの事業計画発表会を行いました。「事業計画発表会って何?」と思った人もいるかもしれませんが、要は、みんなが定期テスト前にスケジュールシートに目標得点を決め、計画を立てるように、各先生が今年の目標とそれに対する計画を発表する場です。

カイチの社員の先生達は授業をする以外に、様々なプロジェクトを担当しています。例えば、学童の仕組みやサービスを作っているルイージやグレン先生、パスカルの教材を開発しているマナロ先生、また岡本先生は元印刷会社の細越先生とパスカルキッズのフランチャイズを全国に販売したりしています。(実は全国に30校舎もるんですよ)

普通の事業計画発表会はその会社の社長が1時間くらい、昨年度の振り返りや今年1年の目標や計画を話して終わりますが、カイチでは全員で発表します。よって、かかる時間は7時間以上、プレゼンに使うスライドは500枚以上になります。

そんな長時間話を聞くのはうんざりと思うかもしれませんが、先生達は授業のプロ。スライド作りは凝っているし、話すのがとにかく上手い。聞いている方が退屈するというのは一切ありません。

例えば、マナロ先生。パスカルの教材(実はそろばんの教材も)は全て、カイチの先生達が作っています。今年度は、マナロ先生が、パスカルキッズの年少・年中さん用教材プレスクールを色々な工夫を組み込みながら完成させたエピソードを話してくれました。また、パスカルキッズのインスタグラムの担当もマナロ先生です。今年はフォロワー1万人を達成するそうです。また、カイチのかわいいスクールバッグを作って、町のみんながそのバッグを持つようにしたいと、お母さんらしいナイスなアイディアも語ってくれました。

また、「カイチ学童」のサービスや仕組みを作っているのはルイージ先生とグレン先生。学童の新任の先生達の育成のマニュアルや、入塾説明の資料なども二人が作っています。二人は日本語が上手ですが、それでも外国人の先生です。説明会では、保護者の皆さんが自分達を信用してくれるかを、とても悩んだという話をしてくれました。でも、あるお母さんの相談に乗った時、自分の言葉に感動して、そのお母さんが泣いてくれたそうです。そこから、言葉の流暢さより気持ちが大切なことに気づき、言葉の不安が薄れたそうです。

今年、癌になり入院した川西先生は「普通であることは普通ではない」という話をしてくれました。入院してベッドで寝ていると、日に日に自分の体力が失われていくのが分かる。このままでは自分はダメになる。そういう焦りがあったそうです。その中で、「日常はあたりまえではないこと」「普通を大切にすること」に気づいたそうです。最後に、邪魔くさがらずに人間ドッグに行くことを皆に薦めてくれました。治療の辛さを考えると、人間ドックの辛さなんて楽なものだ。特に入院中、脊髄への注射も痛かったが、それ以上に一晩中、手の甲に打つ点滴がどれほど痛いか。すごい説得力でした。私も、今年からは人間ドックに行くことにします。

事業計画発表会の最後に、社員の先生達全員から投票により選出された、今年最も活躍した人に送られるMVPが発表されます。今年の栄えあるMVPは・・・・、やはり川西先生でした。先程の話にもあったように、川西先生は、7月に手術を行い、抗がん剤治療を行いながら、9月には体調を見ながら職場復帰し、授業はできませんでしたが、裏方でみんなの仕事を支えてくれました。髪の毛もなくなり、痩せながらも、淡々と働く彼を見て、心底強い人間なのだなと思いました。私は12月の冬期講習中に、彼と今福教室で受験生の自習室の質疑担当をしましたが、とにかく川西先生がいると安心感がすごい。全てを先回りしてやってくれ、指導に集中できるようにしてくれる。おそらく、他の先生達も川西先生が不在の数カ月間に、彼がいかに普段から、みんなが嫌がる仕事も率先して行い、陰でみんなのために動いてくれていたかを痛感したのでしょう。満場一致のMVPでした。

また、プレゼン大賞はカイチ予備校の福井先生が受賞しました。福井先生は予備校の人材育成の担当であり、数学指導のプロです。発表では自分の教務や人材育成の思いを語られましたが、普段の大人しい福井先生とは打って変わり、迫力のある思いのこもった発表は圧巻でした。もう、聞いていて泣きそうになりました。すごい先生だな。さすがプロだなと感じました。

そして、毎回、坪田先生の掛け声とともに、みんなで「オー」と叫んで終わるのが毎回の恒例です。今年の坪田先生の掛け声は、「子供達の人生にインパクトを与えるぞー!」でした。

確かに、先生達となら、「子供達の人生にインパクトを与える」そんな塾に成長していけるかもしれない。そんな気持ちにさせてくれる事業計画発表会でした。

<塾長 高木秀章>

無料体験
ご質問、体験や入塾希望 入塾前の面談等随時受付中!
お問い合わせ
06-6934-4662

【受付時間】
月~金 14:00~22:00 / 土 15:00~22:00