開智総合学院 | 大阪市城東区の総合学習塾 大阪の中学受験・高校受験における傾向と対策、成績アップする学習法や進路相談等、お気軽にご連絡ください。

生徒の皆さん様Q&A

学習部 よくある質問

Q 真面目に勉強していますが、成績が伸びません。どうすればいいですか?
A 真面目に勉強しているのに、成績が伸びないのは悔しいですよね。
成績を伸ばすにはどうすればいいか?成績を伸ばすのに一番大事なのは「学習方法」です。
学校では各教科、単元の知識は教えてもらえます。しかし、なかなか学習方法までは教えてもらえ ないのが現状です。 当塾では「カイチ流学習方法」というオリジナルの学習方法があります。
これは当塾に通っていた、先輩の中で450点以上を取り続けている先輩達の勉強方法をまとめた
ものです。この学習方法を身につけることが成績を伸ばす近道となります。
是非、当塾で正しい方法を身につけて下さい。
Q 定期テストの点数に比べて、実力テストの点数が良くないので、受験が不安です。
  カイチでは受験対策をどのように行っていますか?
A 当塾では中学2年生より文理学科やトップ10校を目指す特進クラスと、寝屋川高校、市岡高校、 東高校等を目指す標準クラスの2クラスに分けて指導しています(教室により設置していない校舎 もあります)。全てのクラスで春期・夏期・冬期講習で受験指導を行う他、特進クラスでは、通常 授業のカリキュラムに受験指導が組み込まれています。
(中学3年生は特進、標準、両クラスともに通常授業内で1年間を通して受験指導を行います。) 特に特進クラスでは8月末で中3の学習内容を全て終了し、9月以降は入試レベルの実践演習を行 い、トップ校合格を目指します。標準クラスも9月以降、教科書レベルの単元指導と並行し、入試 レベルの実践演習を行っていきます。
Q どの高校を受験すれば良いか迷っています。相談に乗ってもらえますか?
A もちろん、相談に乗ります。
受験校の決定は中学生の皆さんにとって、初めての大きな決断です。
皆さんやご家庭の意向を聞きつつ、成績だけでなく、将来の進路や大学進学を見据えて、受験校の 話をしていきたいと思います。場合によっては高校に電話をし、情報を集めて、適切なアドバイス をしていきます。安心して相談して下さい。
Q カイチは厳しいと聞いています。何が厳しいのでしょうか?
A 当塾の先生達は「生徒達の可能性を最大限に伸ばす」「第一志望校に全員合格させる」ことを目標 に毎日指導しています。
そんな中で「授業態度が良くない」「宿題を忘れる」など、成績が上がらないような行為をしてい る場合には厳しく注意します。また、成績に関わらず、入塾説明時の学習意欲に対する意思確認で、 学習意欲がない方の入塾はお断りしています。
そのような意味では厳しい塾なのかもしれません。
しかし、そのような指導を楽しいと言ってくれる生徒もたくさんいます。
私達は目標を持ち、それに向かって誠実に取り組む中に本当の楽しさがあると信じています。
Q 授業はどのように進めていきますか?
A 当塾の授業は映像で単元学習を行い、単元のまとめや問題の解説は集団指導で行います。
カイチでは、単元の授業を映像で、単元のつながりや問題の解説を講師が集団授業で指導します。
また、毎授業でレベル別の入試問題を演習することで、志望校レベルと自分の解けないレベルを意
識し、工夫された解説により思考の道筋と、躓き箇所から弱点単元の分析を行い、常に受験を見据
えた指導を行っています。
授業中にわからない箇所が出てきた場合には遠慮せず、質問してください。成績が伸びる生徒の条
件は質問が多いことです。。
Q 宿題の量はどれぐらいでしょうか?
A 宿題は授業内で解くことができなかったワークの残りとレベル別入試問題の復習です。時間にする
と塾のない日に1時間程度の分量です。受験生は受験用の復習テキストの宿題もありますので、2
~3時間程度の分量になります。
きちんと宿題ができているかどうかは次回の小テストで合格点が取れているかどうかで確認します。丁寧に宿題をやることや間違い直しをすることが成績を伸ばす秘訣です。
Q 席替えはありますか?
A 席替えは塾内テストの順位で行います。
順位ごとにいい点数を取った生徒から、後ろから順に座ることになっています。
健全な切磋琢磨は人を成長させます。ただし、視力等で座席の希望がある場合には遠慮なく
言って下さい。
Q 人見知りで質問することがなかなかできません。それでも大丈夫ですか?
A 大丈夫です。
入塾した当初は慣れない環境なので、質問できないこともあると思います。
入塾後、慣れるまでは担当の先生が「質問はないかな」「やり方はわかる?」などの声掛けを
します。リラックスして学習に集中してください。
Q クラブで遅れて、途中から授業に参加しても大丈夫ですか?
A 大丈夫です。ただし、遅れる場合には保護者の方からの電話連絡をお願いします。
そして、クラブから帰宅後は夕食を食べ、素早く準備をして塾に来てください。
遅刻した時間の授業の補習は授業終了後に、自分から担当の先生に補習依頼をし、
補習を受けて下さい。

個別クラス よくある質問

Q 入塾テストはありますか?
A 個別クラスでは入塾テストはありませんが、「学力診断テスト」を実施します。
このテスト結果を元にどの単元から学習を始めるかをお話しします。
ただし、入塾時に学習意欲に対する意思確認をさせていただきます。
当塾の先生達は来ていただいた生徒の成績を目一杯伸ばしてあげたいと考えています。
成績を伸ばすために必要なものは自分自身が「成績を伸ばしたい」「自分を変えたい」という
気持ちを持っていることです。
学習意欲が無い場合は、残念ながら入塾しても成績が伸びませんので、入塾をお断りします。
 
Q 映像の指導で成績は伸びるのでしょうか?
A 正直、個人差があります。
講義をしているのは大手進学塾のトップ講師ですので授業のクオリティーは高くわかりやすい
のは確かです。ただし、それは「理解しよう」という気持ちがあるという前提です。
いくら素晴らしい授業も本人にやる気が無ければすべては無駄になってしまいます。
映像での授業は何度でも見直すことや苦手箇所にさかのぼって見ることも可能です。
あなたの「理解しよう」という気持ちが大切です。
Q 問題を解いていてわからない場合はどうすればいいのですか?
A 手を挙げて質問して下さい。
たまに、「質問ができない」という生徒がいますが、皆さんが社会に出て何かがわからない時、
人に聞くのは当然のことです。声を出すのが恥ずかしいのなら手をあげてください。
時に、質問が続き、待たせることもあるかもしれませんが、先生は誠実に対応します。
当塾の個別の先生達は全員当塾の卒業生達。皆さんと同じように学び、巣立っていった先輩です。
ですから、皆さんの気持ちにしっかり寄り添えるのです。
Q 定期テスト対策はしてもらえますか?
A もちろんします。
授業は定期テスト3週間前までに終了し、そこから3週間、定期テスト対策を行います。
「3週間は長すぎる!」と感じるかもしれませんが、社会のテスト範囲は多い時で50ページ以上、 英単語は150個以上。時間は足りないということがあっても、余ることはありません。
定期テスト対策では学習方法を明確にするため、やりきる項目が決まっていて、それを先生に質問 しながら反復学習をしてクリアしていきます。この学習項目は、定期テストで高得点を取ってい
る生徒から聞き出して、作成したもの。自然と学習方法が身につくようになっています。
Q 自習室はありますか?
A もちろんあります。
テスト2週間前からの3時間自習、直前の9時間自習は当塾の個別生は必須で参加していただきます。もちろん、楽ではありません。でも、一度本気で頑張ることが大切なのです。
やる気は頑張った分だけ湧いてくるものです。
Q 受験内容には対応してくれますか?
A 原則、春期・夏期・冬期の季節講習会で対応します。
季節講習会は、先生達が皆さん一人一人にあった学習プランを提案し、三者懇談会にて進め方を
決定します。中学3年生は受験を控え講習会はとても大切になります。
また、受講する講座数も多くなります。受験対策の季節講習はやるぞという気持ちで取り組んで下
さい。
カイチへの入塾についてなど、ご不明な点はお気軽にお電話下さい。
お問い合わせフォーム 入塾お申込みフォーム