開智総合学院 | 大阪市城東区の総合学習塾 大阪の中学受験・高校受験における傾向と対策、成績アップする学習法や進路相談等、お気軽にご連絡ください。

定期テストの成績アップと授業内容の定着を目指す「自立型個別指導」

現在、大学進学者の約5割が内申点による指定校推薦、AO入試で入学しているという現状がございます。
指定校推薦においては高校1~3年生前期までの定期テストでの結果により内申点が決まります。

また、AO入試に関しても、学校長の推薦が得られれば、高校を問わず出願が可能となりますので、
どちらも普段からの学習が重要であることは言うまでもありません。

そこで当塾の高校部では、定期テストの成績アップと学校の授業内容の定着を目指す指導をしております。

授業は大手予備校の一流講師による映像授業。
履修教科の映像授業は何度でも理解できるまで、
視聴できるシステムです。
そして、質疑はSkypeを利用した
現役東大生へ双方向質問システムを採用しております。

テスト前には中学部と同じように、空き教室を自習室として開放し、
3時間自習、9時間自習も実施。
履修教科の映像授業は何度でも理解できるまで、視聴できるようにします。

カイチの高校部の特徴

映像授業

大手予備校トップ講師によるわかりやすい授業を
理解できるまで何度でも見直せます。
また、倍速視聴で学習密度が大幅にアップします。

映像授業

テキスト演習で受講箇所の理解を深めます。
また不理解箇所は担当講師がその場で指導します。
高校生に関してはSkypeを利用した「双方向質問室」にて
学校の問題集の分からない箇所を質問することも可能です。

映像授業

進度が遅れている、不理解箇所がある生徒に関しては、
補習や居残り指導で徹底ケアをします。

映像授業

年3回の三者懇談会にて、定期テストのデータにより
進学指導や学習方法のアドバイスを行います。
また、季節講習会のカリキュラムも生徒の学力を伸ばすのに
ベストだと考えられるものをこの三者懇談会で組んでいきます。

カイチの高校部は
定期テストにを入れています!

映像授業

定期テスト3週間前より学習カウンセリングを行い
学習方法のアドバイスを行います。

映像授業

塾のない日の自習室やテスト直前の3時間自習、
9時間自習に参加しテスト勉強を万全にします。
9時間自習ではみんなでお弁当を食べて士気を高めます。

映像授業

高1~高2   英語(英文法・英語重要構文・英文解釈)
数学(Ⅰ・A、数学Ⅱ・B)
理科(物理基礎・物理・化学基礎・化学・生物基礎・生物・地学基礎)
社会(日本史B・世界史B・地理B・政治経済・倫理・現代史)
国語(古典文法・漢文)

映像授業

映像授業、個別指導システム
を体験し、その内容を確認し
てください。
ご本人と保護者の方からの相談に
応えながら、受講教科を選び、
学習カリキュラムを作成します。
いよいよ授業参加。
先生達と頑張りましょう。
カイチへの入塾についてなど、ご不明な点はお気軽にお電話下さい。
お問い合わせフォーム 入塾お申込みフォーム