開智総合学院 | 大阪市城東区の総合学習塾 大阪の中学受験・高校受験における傾向と対策、成績アップする学習法や進路相談等、お気軽にご連絡ください。

塾内イベント

学び、楽しみ、子供らしく成長する。

開智総合学院の1年は、四季を通じて様々なイベントが盛りだくさん。共に頑張る仲間や情熱にあふれる先生達と一緒に盛り上がる遠足やクリスマス会。その他にも夏にはビンゴ大会などの行事があります。
中学生では定期テスト2週間前から自由参加で実施する3時間自習、直前の土曜日には午後1時から午後10時まで勉強する9時間自習などのイベントもあります。当塾ならではのイベントを通して年上、年下関係なく共に成長し合える。きっとそこでは数えきれない思い出が刻まれ、貴重な経験がたくさんできるはずです。

遠足

毎年約200名ほどが参加するこのイベントは、貸し切りバスを使用し、博物館や科学館など、子供達が興味を持てるような施設に行き、いつも学校や塾で学んでいることを実際に見て、体験します。
施設内ではオリエンテーリングなどを行い、自分達で行動します。お昼はお弁当を食べた後、先生達と一緒に広場でドッジボール大会や大縄跳び大会、鬼ごっこなどで遊びます。
よく学び、よく遊ぶイベントの遠足に奮ってご参加ください。

教育講演会

「人は人に磨かれる」をコンセプトに当塾では教育講演会を実施しています。私達が学習指導を通して、子供達に伝えたい事は、「頑張る事を通じて味わえる充実感や達成感、また、時に味わう挫折とそれを乗り越えることができる心の強さ」です。
そこで第一線で活躍されている方にカイチ生の為だけにお越しいただき、講演をしていただいています。
子供達に少しでも「本物の人に触れさせたい」「本物の人との出会いで子供達を変えてあげたい」という思いでスタートしました。

3時間自習・9時間自習

お家で集中できない生徒のために、テスト2週間前から3時間自習として塾の教室を開放します。
テスト直前の土曜日にはお昼の1時から10時まで総仕上げとして9時間自習を行います。監督の先生が付き、しっかりと集中させるとともに生徒達の質問に丁寧に答えます。
共に学ぶ仲間、叱咤激励してくれる先生。そのような環境の中でこそ人は頑張れると私達は考えます。

理科実験(小学部)

暮らしが便利になりすぎて、生活の中で科学や物理、生物などの理科的体験ができなくなった子供達に、本当の理科の楽しさを知ってもらいたい。年4回小学部で行っている理科実験はそんな思いからスタートしました。
小学生レベルの実験から中学校に行ってから習う実験内容までを網羅しており、実験をすることでテキストの最後についている入試問題が解けるようになります。
また、実験中には仮説を考え、発表するグループディスカッションなども行い、アクティブラーニングも取り入れております。
子供達に一番人気の授業です。

ビンゴ大会

子供達が集まってみんなでビンゴをするこのイベントは、おもちゃやお菓子の景品があり、子供達はビンゴで自分が気に入った景品をゲットしようとカードを穴が開くほど見つめています。
ビンゴ大会が終わっても、子供達の「もっとやりたい」との声にこたえ、勝ち抜きじゃんけん大会もやっています。
もちろん勝った人には景品付き。
商品ゲットの子達やじゃんけんで勝った子達の元気にはしゃぐ姿が印象的なイベントです。

珠算競技大会

珠算部において1年に1度開催されます。各教室で予選を行い、選ばれた生徒達が1年間培った自分の実力を試す場でもあります。年長でありながら読み上げ算で10億の桁をおく生徒や、10万円台の読み上げ暗算で勝負をつけるなど、かなりハイレベルな大会になっています。
高学年になると読み上げ算は10京円にまでなり、決勝戦では1000万円から100兆円の桁違いで勝負が決します。

クリスマス会

年末最後の一大イベントとして、各教室で希望者の生徒にお店の店員さんをやってもらっています。お店はお菓子屋さんやジュース屋さん、大人気のフランクフルト屋さん、そして最近新装開店の射的のお店にはかなりの行列ができていて、なかなか順番が回ってこなくなるほどの人気です。そして、最後は毎年恒例のビンゴ大会。年の瀬に先生と生徒が一緒になって盛り上がります。

カイチへの入塾についてなど、ご不明な点はお気軽にお電話下さい。
お問い合わせフォーム 入塾お申込みフォーム